【毛蟹やワタリガニの食べ方】

毛蟹やワタリガニの食べ方
TOP PAGE > 毛蟹やワタリガニの食べ方

毛蟹やワタリガニの食べ方

一般的に、かにの身といえば脚肉でしょうが、通の味は、何といっても味噌でしょう。
味噌でかにを選ぶとすれば、もっぱら毛蟹に尽きるようです。


毛だらけの殻に詰まった味噌の濃厚な味はたまらないおいしさですよね。

そんなにひんぱんに毛蟹を食べられないという方には、ワタリガニはいかかでしょうか。
一回り小さくはなりますが、十分な濃さの味噌です。
蟹の魅力といえば、定番である脚の身はもちろんのこと、同じくらい美味しいのが蟹ミソです。

蟹ミソを重視される方にオススメの蟹にも色々ありますが、一番はなんといっても毛ガニでしょう。

水揚げされたばかりの毛ガニのミソは、甘くねっとりしていて、蟹らしい濃厚な味わいを堪能できます。蟹ミソにほぐした身肉をからめて食べるのもまた美味しいです。

酒好きでもある私には欠かせません。

テレビショッピングなどの影響もあり、かにの通信販売の認知度が高まり、利用者も大幅に増加しているようですが、期待はずれだったり価格が適正でないということを言い出す人からの苦情が相次ぐようになったのです。


カタログなどでイメージしていた商品と実物とのギャップが原因となることがほとんどです。
あとは業者の対応に関することですね。
せっかくのかにとの時間をリスクなしで精一杯楽しむためにも、失敗を避けて、安心してかにを楽しむには、インターネットを最大限に活用することです。

口コミやレビューを多角的に見て評判の良いところからこれと思ったお店をピックアップします。今度こそ、最高のかにが味わえるはずです。



SNSに登録している人なら、そちらの方から攻めてみるのも手です。
意外な人から意外な情報を手に入れることもあるでしょうし、そうでなくても、他のことで何かの役に立つかもしれません。様々な中華料理のうちでも特に高級な料理として有名な上海蟹ですが、元々上海蟹というのは、中国で獲られる淡水域に生息する蟹のうち、揚子江の下流付近に生息している蟹を上海蟹と名付けています。季節を問わず手に入り、常に口にすることができますが、メスでは卵を産む前の時期である10月頃がよく、これはお腹の中に多数卵を含むためです。

そして、11月の時期の上海蟹のオスの白子はねっとりとして舌触りが最高の時期で、極上の味として貴重な一品です。
蟹通販を利用する際に、お得で美味しいのは国産と輸入品のどちらか、気にする人もいるでしょうね。



しかし、正直な話、どっちを買っても、同種の蟹であれば大した違いはないので安心してください。

ただし、気をつけなければならないことがあり、それはそのお店が信用できるかどうかです。信頼できるお店の商品なら、海外の蟹でも日本の蟹でも、品質は保証されています。

ただいまの時刻








蟹通販は「かに道楽」や高級料亭より美味しいって本当?

Copyright (C) 2014 蟹通販は「かに道楽」や高級料亭より美味しいって本当? All Rights Reserved.

ページの先頭へ